野菜を簡単に摂る

栄養を効果的に採るために

スムージーとは、材料そのものを凍らせたものをシャーベット状にした飲み物です。 スムージーは、一度に沢山の野菜や果物を気軽にとる事ができると、トレンドとなっているのです。 スムージー専門店などもできたことから、その人気が窺えますよね。 しかし、栄養を沢山とる為に飲んでいるという方は、スムージーにすることで壊れてしまう栄養素があるので、食材の選び方に気を付けなくてはいけません。 アスコルビナーゼという、キュウリや人参に含まれている酵素は撹拌され、空気に触れることで活性化されるのですが、ビタミンCを壊してしまいます。 そのため、ビタミンCをとりたいという場合には、キュウリや人参を入れないなどの工夫が必要です。

多くの量の野菜がとれます

野菜や果物をそのまま食べると、少量分の栄養しか採ることができません。 スムージーにした場合には、沢山の果物や野菜を一度に飲む事ができます。 健康な体を維持するためには、多くの栄養をとらなくてはならないため、食材をそのまま食べて必要な分の栄養を採るためには、莫大な量を食べなくてはなりません。 しかし、スムージーにすることで必要な栄養を充分採ることができるのです。 暑くなり、食欲が落ちる夏場には、冷たくて美味しい、充分な栄養をとれるスムージーは、更に需要が高まります。 また、スムージーは食材を細かく撹拌することで、栄養素を吸収しやすくなるのです。 吸収率が上がることで、少量の食材でも充分な栄養をとる事ができます。 スムージーはこれからも、私たちの健康な体作りに大いに役立つ、そんな存在になっていくのではないでしょうか。